知人のネコさん描いてみました!

こんにちは、今日は虹の橋を渡ってしまった
知人のネコさんをモデルにイラストを描いた
話を書いていきます。

ネコの看病

私のクライミング仲間でご夫婦で同じジムに
クライミングをしに来ている方がいます。

2人はいつも一緒に来ていたのですが昨年末
から1時間交代で別々に来るようになり気に
なって理由を聞いてみたら飼っているネコさん
が余命何日も無いので順番に看病していると
言う事でした。

私も先代のネコが最期は苦しんでいたのを
見ていたので人ごととは思えず気にかけてい
ました。

結果、そのネコさんは当初の見立てより
頑張ってより長い時間をご夫婦と過ごしてから
虹の橋を渡って行ったそうです。

ネコさんのイラスト

そのネコさんが闘病中に奥さまと世間話を
していた所、ネコさんのイラストを描いて
くれないかと相談を受けました。

その時は何となく聞き流してしまったのですが
別の日にご夫婦に改めて確認するとぜひ描いて
欲しいと言うことでした。

そして出来ればTシャツなどグッズにしたいと
言うので気持ちよく引き受ける事にしました。

確かにグッズにするには写真だとダサくなり
がちなのでイラストは良いかもしれません。

写真を頂き性格を聞いて

まずは生前の写真を頂き性格を確認しました。

この仔は女の子でハナちゃんと言うそうです。
性格は優しくて甘えん坊と言うことでした。

とても可愛いですね!

まずは1枚目の写真をイラスト化して欲しいと
言う依頼なので、そのまま描いたものが冒頭の
イラストです。

サビネコは柄の表現が難しいのですが頑張った
甲斐があり満足して頂けました。

キャラクター化もしてみました。

次は依頼されていないのですが勝手に
ハナちゃんをキャラクター化してみました。

私も経験があるのですが看取った後は
どうしても苦しんでいる姿が記憶に残って
しまうので健康な時の元気な姿を擬人化して
一緒に暮らした楽しい思い出にして欲しいな
と言う思いがあります。

SUZURIでグッズ化

出来たイラストを使いSUZURIでグッズ化
していきます。

SUZURIは販売前にプレビュー画面で仕上がり
確認ができるのでイラストの大きさや位置を
確認しながら進めます。

上の画像をLINEで共有して意見を聞き
デザインに反映していきます。

そうして出来たものが以下の商品になります↓
https://suzuri.jp/Kit_oasis/omoide/122501
https://suzuri.jp/Kit_oasis/omoide/122502

ハナちゃんの思いが詰まったグッズが出来て
お二人には喜んで頂けたようです!

私もお役にたてて嬉しく思います。
やはりデザインやアートは人を元気にする
力があります!

その他SUZURI情報

先日、贈答品をSUZURIで購入したの
ですが封筒が専用デザインになって
いました。

色々進化してます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では本日はこの辺で。
そろそろ正月気分を抜かないといけませんね

では良い週をお過ごしください!