Google AdSenseにポリシー違反の指摘を受けました

こんにちは、今日はGoogle アドセンスに
ポリシー違反の指摘を受けたのでその事を
中心に書いていきます。

アドセンス(AdSense)とは

まずGoogleアドセンスの説明を簡単にします。

Googleアドセンスとは自分の運営している
Webサイトに広告を掲載することができる
Googleが提供する広告配信サービスです。


このアドセンスには事前審査があり、広告を
掲載するのに適したサイトであるか否かを
審査されます。

審査にはコンテンツの有益性やオリジナリティ
に加えアドセンスポリシーに違反がないことが
求められます。

アドセンスポリシーとは広告主のイメージを
悪くしないための規約のようなもので
以下の内容を記載すると違反になります。

・成人(アダルト)向け
・特定の団体や個人を誹謗中傷する内容
・コピーコンテンツ
・法律に違反している内容
・アルコールやタバコ、ドラッグを勧める内容
・暴力的な内容
・ギャンブルを促す内容


そしてGoogleは審査通過後もサイトの
健全性を確認するためアドセンスポリシーに
違反がないかチェックしています。

Googleから突然メールが・・・

8月8日の朝、日曜日なので2度寝をして
遅めに目を覚ましました。

まずいつものように携帯でメールと
Twitterのチェックをしていると
見慣れぬメールがありました。

それはGoogleからのメールです。

起き抜けで焦点の合わない目で良く見ると
タイトルに[ポリシー違反レポート]と
書いてあります。

私は一瞬でこのブログがGoogle
アドセンスポリシーに抵触した事を
理解しました。

改めてよくメールを確認すると、
想像通りポリシー違反とのこと。

↓送付されたメールはこれです

確認すると特定ページのみ違反してて
以下のいずれかの対処をすれば良さそうでした。

・該当ページの削除
・該当ページの広告掲載解除
・該当ページの修正と再審査

該当ページと違反箇所の確認

まずは該当ページと違反箇所の確認をするため
アドセンスポリシーセンターにログインし
ページの特定をしました。

↓該当ページはこの記事でした
(修正済みのため該当箇所はもうありません)
https://h-five5.com/post-669/

この記事は私のブログの中で1番の人気記事
なので削除と言う選択肢は消えました。

次に違反内容の確認をしたのですが
なんと成人向けコンテンツと言うことでした。

これにはかなり驚きました!!!

と言うのも普段から健全なサイトになるように
心掛けているし指摘されるような描写をした
記憶もないからです。

そしてポリシーセンターの指摘はページと
内容だけで具体的にココと指摘してくれない
ので自分で違反箇所を探すしかありません。

指摘箇所の予想と修正

気を取り直して改めて該当ページを見ても
思い当たる画像も文字もありません・・・

それでもこのページを削除したくないので
もっとも当てはまりそうな画像を削除して
再審査の申請をしました。

結果は予想的中ですぐに再審査は通りました。

どうやらTシャツ着用時のサイズとシルエット
を確認するために掲載していた私の上半身画像
が成人向けに判定されたようです(笑)

Googleは莫大な数のサイトチェックを
しているはずなので、おそらくAI(人工知能)
が判断しているのでしょうね。

これからはAIチェックも頭に入れて記事を
作って行くことにします(笑)

こまめな水分補給を!

毎日暑い日が続いています。
今日は特に暑いみたいで40度を超える
ところもあるみたいですね。

こまめな水分補給を心掛けていきましょう!
そんな思いで絵を描いてみました(笑)

では良い週をお過ごしください。