企画展に参加しました!

こんにちは、今日は大阪にあるギャラリーの
企画展に参加したのでその事について書いて
いきます。

InstagramにDMがきました

今年の夏、とても暑い時期だったと思います。
Instagramにダイレクトメッセージが届きま
した。

差出人はGallery IYNさんで
(ギャラリーアイン)
大阪市北区中崎町にあるギャラリーでした。

ギャラリー情報はコチラ↓
https://www.gallery-iyn.com

いただいたメッセージの内容を読んでみると
複数の企画展へのお誘いで、私はちょうど
作品露出の機会を求めていたので詳細を
確認してみる事にしました。

出展の概要としては以下の内容でした。
・1〜3点まで出展可能
・出展費4000円〜7000円
・搬入搬出及び在廊する必要はなし
・作品の郵送による入稿可能
・デジタル入稿可能
(その場合データ送付するだけで出力と
 額装までGallery側で対応)

念のため、お声かけいただいた理由を確認した
ところ、多様な動物イラストと色使いのセンス
に作品の一貫性を感じ目に留まったと言う事で
した。

改めて言われると嬉しく感じますね(笑)

そんなやりとりの受け応えも丁寧で好感を
持つ事ができたので参加する方向で検討を
はじめました。

企画展のテーマ

参加するためにもう一つ確認したのがSNSで
発表済みの作品でも出展可能かどうかと言う
事でした。

これについては発表済みの作品でも出展可能と
言うので、これまでの制作ペースを変えずに
活動出来てありがたい話でした。

そして紹介された企画展のテーマは
【Fetishism展】と【猫展2022】で
テーマに対しても広い意味で解釈して良いと
言う事だったので両方参加する事にしました。

【Fetishism展】については
Animals and colors!と言うテーマで
作品を選んで出展してます。

冒頭のカラスの作品とこのウミガメの作品に
未発表の作品を加え3点出展しました。

↑コチラは未発表作品のカメレオンです。

ネットギャラリー

せっかくの機会なので展示会場まで観に行き
たいのですが大阪までは気軽に行ける距離で
は無いのでインターネットギャラリーで
我慢しています(笑)

展示状況は以下のページで確認できます↓
https://www.gallery-iyn.com/post/fetishism

とても多くの作家さんが参加されています。
この手の企画展は他の方の作品を観るのも
勉強になります。

そしてページを下の方までスクロールすると
私の作品にたどり着きます。

この企画展は12月7日まで開催しています
ので興味のある方は是非お立ち寄り下さい。

ちなみに【猫展2022】については来年の
5月からなので年明けてから考えます(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では本日はこの辺で。
明日から12月
良い月で締めくくりたいですね!