NFTはじめてみました5

2022年7月26日

こんにちは、前回に続き今日もNFTについて
書いていきます。

はじめてNFT作品が売れました

前回の記事でNFTをはじめたけれど売れずに
苦戦していると書きました。

前回記事↓
https://h-five5.com/post-1511/

それでもめげず、分からないなりに
少しずつNFT作品を売るための行動をしていま
したが全く売れそうな気配がありません。

実際に作品が売れると販売マーケットの
OpenSeaからメールが来るのですが
私の所に来るのは販売期限が過ぎた報告
メールだけでした。

しょんぼり・・・

ところが祝日に北京オリンピックをTV観戦
していた時に突然OpenSeaからメールが
届きました。

何だろうと思いタイトルを見ると
[Your item sold]の文字が!

驚きのあまり2度見して内容を確認しました。

そうです売れたのです。
もう嬉し過ぎて何だか分からない感情になり
ました(笑)

ようやく[ゼロからイチ]が出来たのです。
ひとまず1番難しいところをクリアしました。

実際にきたメール

実際に届いたメールがコレです↑

冬季五輪をテーマに描いた作品が売れて
いました。

購入された方はTwitterなどで繋がって
いないのでお礼を言えなかったのが
残念です。

昨年末から何をやったか

[イチ]が作れたのでなぜ売れたのかを
振り返って次に活かしたいところです。

そこで私が昨年末から試したことを書き出して
みる事にします。

・Twitterの名前にNFTと入れる
NFTのプロモーションはTwitterと相性が良い
みたいなのでNFTをやっていることがひと目
で分かるように

・プロフィールと固定ツイートにコレクション
 画像とアドレスを記載
興味を持った人がすぐにOpenSeaコレクション
に行けるように

・NFT関係の方をフォロー
貴重な情報を発信していることが多い

・NFT関係のフォロワーを増やす
クリエイターとコレクターの距離が近いので
なるべく多くの方と繋がり知ってもらう

・作品投稿時にNFTのタグをつける
NFT関係者から作品が検索されやすいように

・Twitterの宣伝枠を利用
リプ欄を宣伝用に開放している方の宣伝枠で
宣伝する。

・スペースに参加して実際に宣伝
Twitterのスペースに参加して宣伝や相談を
する(コレが1番有効かも)

・成功しているクリエイターの企画に参加
露出が増えるのでフォロワー増につながる

・海外のプロモートサービスを利用
お試しで利用しInstagramで4万ビュー
くらい拡散されたが効果はなかった・・・
コレはもうやらないと思います

・ETHからPolygonに変える

購入時にガス代のかかるETHからガス代の
かからないPolygonに変更し1次販売価格
も抑えた価格に

・Giveawayをする
フォロワー増と認知に効果あり

・コレクションの整理
なるべく統一感が出るようにコレクション
を整理

ざっとこんなところです。

2ヶ月くらい続けて取り組んでいたら
はじめて売れた作品以外に2作品ほど
売れました。

マーケット感覚とロマンと

最初の作品以外で売れた作品が下の2点に
なります。

これはスペースでの宣伝とGiveawayの効果を
感じました。

実際スペースに参加していたフォロワー様から
のお迎え入れで感謝しかありません。

ありがとうございます!

一方で最初に売れた作品は奇跡的に見つけて
もらったと言う感じです。

ガス代のかかるETH販売だったし
コレクションを整理する前に売れたので
最近取り組んだ内容に当てはまらないのです。

前回マーケット感覚が大切と言いましたが
こう言う事もあるんですね。

そう思うと少しロマンを感じます(笑)

とにかくようやくイチが出来たので
これから伸ばして行けるように頑張ります。

その他NFT関連記事はコチラです↓
https://h-five5.com/post-1151/
https://h-five5.com/post-1167/
https://h-five5.com/post-1179/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では本日はこの辺で。
だいぶ春めいてきました。
寒暖差に気をつけて過ごしましょう!