ステッカーデザイン

こんにちは!今日は依頼されてデザインした
ステッカーデザインについてです。
デザインを進めるにあたって苦労した事など
まとめています。

・与件は大事!
・コミュニケーションは大事!
・条件設定は大事!
・顧客様が喜んでくれる事が何より大事!!

依頼主と依頼経緯

昨年末、フリーランスになって間もなく
エステティックサロンのリーフレットと名刺の
デザインをやらせて頂きました。

それは今後SNSを含めた店舗の
プロモーション強化とイメージを上げるための
物で、仕事はスムーズに進みデザインに
ついても気に入って頂けました。

そのサロンの女性経営者のご実家がBarbarを
営んでいて、Barbarの店長である弟様が
リーフレットデザインを見て、自身の店の
ステッカーを作りたいとデザイン依頼を
されました。

どうやらBarbar界隈では店のステッカーを
作りお客様に配ると言う事が流行っている
らしく、数年前から作る方法を模索していた
ようです。

与件と参考事例

最初に参考の他店のステッカーを見せて
頂きました。
なかなかカッコイイ出来上がりで、
このデザインと同等かそれよりイイ物を
作るのは大変だと気を引き締めたのを
覚えています。

その参考デザインはこれです↓

参考のステッカーを作った店の店主は、
趣味のスキューバダイビングと職業の
象徴であるハサミをモチーフにしていて
クールなイメージにまとめています。

今回の依頼主の趣味が釣りとSUPなので、
趣味の要素と職業の要素を組み合わせて
カッコよく仕上げて欲しいと言うのが与件に
なります。

デザインスタディ

早速デザインに取り掛かるのですが、
前職でCIやブランディングに関わるデザイン
業務が多かったので、後々店舗のロゴマークに
なるような観点でスタディを始めました。

最初に提案したものがコレになります↓

ハサミと釣りのA案とハサミとSUPのB案に
なります。
店の看板になっても成立するように、横に長く
展開できるように考えました。

1回目の提案では、どうやら気に入ったものが
ないみたいで、感想として正方形に近い物が
好みと言うのでいったん正方形に近いモノで
提案し直しました。

また、店主が可愛い系のモノが好きと
言う情報も頂いたので、ファニー系のモノも
加えて再提案しました。

通常、大体この段階で方向性が見えてきて
各案のイイトコ取りをしながら仕上げて行く
のですが、どうもピンと来てないようです。

それまで、主なやりとりをお姉さまとメールで
していたので、直接ご意見を伺いに行くことに
しました。

直接話すのは大事!

直接お会いして話した結果、考えている事は
以下の内容でした。
・店舗用の看板など他の展開は考えていない。
・ノベルティとしてステッカーを作りたい。
・ロゴの統一など考えずに自由に
 デザインして欲しい。
・クール系のデザインにしたい
そして今まで提案したデザインも気に入らない
のでは無く完成系がイメージ出来なかった
ようです。
そこで、今までのモチーフも利用しつつ
デザインを再構築しました。

方向性が定まる

クルーなイメージを望まれていたので、
そっち方向に振った案で提案した所、
ほぼイメージとあって来たようで、後は
円形か四角か、ルアーのデザインや
人の形状などの検討になります。

通常ですと1回目の提案から、この工程に
なるのですが、今回はコミュニケーションが
足りなかったと反省しています。

依頼主もこだわりの強い方で、方向性が
決まってからも検討が続きました。


細かい違いですが、見比べて見てください。

最終案決まる!

検討を重ねた結果、最終案が決まりました。

なんと、文字もイラストも全て描き起こしの
特別仕様です!
デザインも満足して頂けました。

でも更なる検討が待っていました。

それは、色とサイズの検討です。
色はこの他何色か見て頂きましたが
複数色用意して配るときに選んでもらう方法を
採用し、サイズは携帯に貼れるサイズを追加
して、版下原稿を納品して終了しました。

結論!

最初に進め方の取り決めをしなかったので
途中で苦労しましたが収まって良かったです。

手戻りの回数を考えるとビジネスとしては
厳しかったですが、オープニング
特別サービスという所でしょうか(笑)

何より依頼主にとても喜んで頂けたという事!
それが仕事として1番良い事だと思います。

最後に結論をまとめます。
・与件は大事!
・コミュニケーションは大事!
・条件設定は大事!
・顧客様が喜んでくれる事が何より大事!!


以上です。
では、良い週末をお過ごしください!