ステッカーデザインからの派生

こんにちは!今日は前回からの続きで
ステッカーデザインから派生したグッズ展開
についてです。

恐怖の1000本ノック

前回のステッカーデザインの回で
お伝えしたように、最終案に決まるまで
多くのデザイン案を提案して来ました。
https://h-five5.com/post-489/

通常の進め方としては、3案程度提案し
お客様の意見を聞きながら1案を作り上げて
行き、修正も3回超えると追加料金が発生する
事が多いです。

今回は条件を伝えずに何となく始めて
しまったので、業界で言う1000本ノックと
言う修正〜再提案のループに入って
しまいました。(笑)

ビジネスとしては1000本ノックの状態は
よくない状態で、そうならない様に
最初に決め事を伝える事と、
コミュニケーションが大切なのは前回に
記述した通りです。

没案が気に入られる事もある!

依頼主の反応が良くわからないまま
方向性を探りたくて、あえてファニー系を
入れて提案した物がこのシートです↓

シートを見た依頼主の希望は、当初の与件
通りクール系デザインでした。

このシートは目論見通り、依頼主の思いを
引き出して確認すると言う役目を果たし、
ボツ原稿としてボツファイルに入れました。

ところが数日後、どうしても右下の案が
頭から離れず、気に入ってしまい
SNSのアイコンやTシャツにしたいので
使わせて欲しいと連絡がありました。

なんと敗者復活!
たまにこう言う事もあるので、あえての
ボツ案も手を抜けません(笑)

晴れて、追加で巣立ちました!

無事にグッズ化へ

提出したデザインデータを元に早速Tシャツを
作った様です。

ネコさんもチェックに余念がありません!

Tシャツはそこそこ売れているらしく、
追加発注までしているみたいですね!

因みに、この仕事はデザイン売りでしたので
使用権は全て依頼主に帰属します。
なので、どう使っても自由です。

派生仕事とはいえ、自分のデザインが
グッズ化されるのは嬉しく思います。

そして何より依頼主の方が非常に喜んでいて
嬉しそうに着ている写真を送って頂きました。
今回の仕事はそれで十分だと思います。

自分なりのまとめ

では一連の仕事に簡単なまとめをします。

・方向性を絞る為にあえて方向性の違う
 デザイン案を提出する事も必要。
・あえてのボツ案も他の用途で採用される
 可能性があるのでクオリティは確保する。
・やはりお客様に喜んで頂く事が大切!!


あと今回のステッカーやTシャツが、他の依頼に
繋がる事もあるので、自分の作品は大事に
する事が大切ですね。

本日は以上です!
日曜日残り半分、楽しく過ごしましょう!