保護猫カフェとコラボすることになりました(17)

2022年7月26日

こんにちは、今日は久しぶりに保護猫カフェ
とのコラボ記事を書いていきます。

ますます華やかになるアプローチ

私がCITの壁画を描いてから約2ヶ月が
経ちました。

↓関連記事はコチラ
https://h-five5.com/post-1718/
https://h-five5.com/post-1696/
https://h-five5.com/post-1681/
https://h-five5.com/post-1663/

予定通り壁画手前には色とりどりの花が
植えられ華やかさが増しました。

まだまだ植えたてで密度が低いですが
ちゃんと育った頃には花畑の上に猫たちが
佇んでるようになる予定です。

早くみてみたいですね!

壁画Tシャツ

この壁画を含む店舗アプローチの整備は
クラウドファンディングで行われたのですが
その返礼品の一つに壁画Tシャツがあります。

文字通り壁画の原画をTシャツにするのですが
先日そのTシャツが完成したので紹介していき
たいと思います。

製作はいつものカワシマシキ工芸です。
今回新しいプリントマシンを導入してます。

プリント技術が高い上にラッピングと
ラベリングまで丁寧に仕事をしてくれます。

カワシマシキHPはコチラ↓
https://itabashi-t.jimdofree.com

↑袋から出してみた所。
細かい線までしっかり表現されています。

↑広げてみた所。

このTシャツなかなか評判いいのですが
限定品扱いで今後販売しないようです。

残念ですね・・・

原画の検討

壁画の原画は元々背景がピンクでした。

と言うのも店舗の間口が狭く全面道路から
視認しにくい場所にあるので近隣にある住宅と
同色にして視線を誘導する目的がありました。

しかし実際に出来たアプローチがシックな
イメージだったので背景を白くすることに
しました。

↑背景色を変えただけでかなり印象が
変わります。

そしてもう1つ壁画を描き始めて変更した所は
猫の間にあるサボテンです。

実際に壁画を描き始めるとサボテンの部分は
縦梁がありそこにサボテンを描くと遠近法が
狂っておかしくなるので壁画では無くすこと
にしました。

しかしTシャツにする時は逆に間延びするので
サボテンはそのまま残しています。

あとTシャツにするにあたり検討したのは
地面の表現です。

茶色い地面を表現するかしないかです。

これには数十人いるボランティアスタッフなど
にアンケートをとり多数決で決めました。

わずかな差で地面ありで決定です。
この辺のこだわりはCITならではですね!
情熱を持ってモノづくりをしています。

出来上がりは前出写真の通りですが自分では
スッキリしていてかなり気に入ってます。

今年の夏は暑そうなので白ベースの
Tシャツは活躍しそうですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では本日はこの辺で
暑い日が続くので水分補給していきましょう!